白い萩

 りんごも色づき始め、信州もいよいよ、秋本番に入ってきました。標高の高いところでは、紅葉も始まっているでしょうか?そんな中、近くの津金寺では、萩の花が咲いています。萩といえば、普通は紫色ですが、ここには、白い萩があるのです。
e0031331_10323995.jpg

 ちょうど、県道に面した土手というか、生垣のところに植わっているので、県道からも、このように見ることができます。もちろん、白い萩だけではなく、普通の紫色の萩も咲いています。
e0031331_10224032.jpg

 写真をご覧になると分かるように、かなり、花も散っていて、今年はそろそろ、見ごろは終わりです。それでも、この、土日にはまだ見ることができるかもしれません。津金寺へは、国道142号線を佐久方面から長和町・諏訪方面へ走り、立科町山部の信号を右折、500メートルほど先の左側にあります。
 10月に入ると、さらに先、五輪久保りんごもおいしくなってきますよ!
[PR]

by omasico | 2006-09-22 10:38 | 四季折々  

<< 結婚記念日 パンク発見! >>