リサイクル=古着編

 七月の最初の日曜日の今日、蒸し暑い中を、7時過ぎに家を出て、家族4人で長野まで出かけてきました。目的は、古着をリサイクルショップに持ってゆくこと。このあたりには、古着専門のリサイクルショップがないので、長野まで足を運ばなければなりませんでした。
 ところで、今日は日曜日なので、ミサがありますサボるわけにも行きませんから、長野市内の教会に行かなければならなかったのですが、一番近い、篠ノ井教会のミサは9時と思って行ったところ、出て来た高校の同級生の神父が「え、ミサは10時だよ。早く来たのでびっくりしたよ!」と、のたまったのです。これはまた、しくじりました。結局、南長野運動公園が近いと言うことで、早速直行。娘たちを1時間ほど遊ばせて、また、篠ノ井教会へ引き返し、ミサに出ました。で、ミサが終わったのが10時45分。早いこと、早いこと。それでも、娘たちは退屈そうにしていましたから、子どもの集中力がいかに短いことか。

 ミサの後、目的のリサイクルショップへ!愛車=イプーのサードシートを倒していっぱいの古着を、何回かに分けて、店内に持ち込みます。さすがに日曜日とあって、先客も多く、とにかく、
なるべく多くひきとってもらう
ことがこちらの目的なので、後は、お任せして大通りの向かいにある、スーパーに買い物とお昼を食べに行きました。このスーパーではちょうど、新生セールをしていて、子どもの靴が、なんと二足1000円で、安売りしていたので、娘たちに一足ずつ買いました。お昼は、このスーパーにある、ラーメン屋さんに入ったのですが、いまどき、禁煙席が全くないのには驚きでした。

 お昼を済ませて、リサイクルショップに戻ると、すでに査定が出ていて、結局、お昼代の半額で買取が成立!戻ってきたのは、おおよそ、持ち込んだものの10分の1くらいでしょうか。ぬいぐるみが一番残りました。

 その後、一路、自宅へと戻りましたが、とにかく蒸し暑いのなんの。普段、よっぽどのことでないと使わない、車のエアコンをつけて、戻ってきました。これで、古着は、かなり処分できましたが、まだ、家具がたくさん残っています。
  • ソファーベッド 1
  • ベビーベッド 2
  • セミダブルベッド ないし シングルベッド 1
  • そのほか、小物家具 数台
などなどです。また、夏休みに、片付け名人の従妹が来たら、いろいろと指南してもらって、引き取ってもらいます。それと、9月に予定している、フリーマーケットも活用したいと思っています。 
[PR]

by omasico | 2006-07-02 17:33 | omasicoプライベート  

<< 初ミサ ピーター&ポール >>